会員専用ページ
ログイン
商品検索
カテゴリー
ショッピングカートを見る
フリーページ
rss atom
ホーム 書籍
宇宙全史1
宇宙全史1 地球全史篇
(A5サイズ、全640頁)


序文 初めて人類に明かされる秘密


宇宙全史BBS抜粋


第1章 JUMU(地球管理者たち)

2008年2月18日 
閉ざされた組織JUMU
UMU「遊無」(オーム宇宙管理局)
宇宙最高管理者
銀河団 
反銀河団との関係
太陽系シールドの秘密
地球がこの宇宙の焦点
JUMU「自由夢」(地球管理者たち)
4日前の解明
2008年3月3日 呪縛からの開放
私たちのワーク


第2章 地球全史1

神代
太陽系創造(4579億年前)
ホワイトホールとブラックホール
惑星誕生(238億年前)
15個の惑星
10番目に地球誕生(174億年前)
宇宙が晴れたとき(80億年前)
天地開闢(74億年前)
化学物質の海
陸地に化学物質がゲル化したゼリー状の塊(64億年前)
トロリとした劇薬スープの海(58億年前)
ポールシフト・6度(53億6000万年前)
小氷河期(46億年前)
太陽系惑星の消滅(46億5000万年前)
木星と土星の間の惑星
火星と木星の間の惑星(46億3000万年前)
月の誕生(45億6000万年前)
スノーボールアース(40億年前)
シマシマ惑星消滅(38億8000万年前)
地球生命誕生(38億2000万年前)
原核細胞
1万年後・真核細胞発生
核膜の意味「多様性を生むシステム」
酸素代謝発生
多細胞生命の発生(38億1800万年前)
共生細胞
地上を覆うオーロラ現象
地球座標系基点(36億年前)
ミトコンドリア誕生・細胞膜二重のなぞ
葉緑体誕生・細胞膜二重の意味はミトコンドリアとは正反対
最初の地上生命(30億年前)
最初の脊椎動物(17億年前)
地上動物出現(13億年前)
マントル対流の整備
アンモナイト出現(10億年前)
カンブリア爆発の仕込み(巨大アリ塚)
肺魚発生(8億年前)
巨大昆虫文化(6億年前)
エディアカラ紀
カンブリア紀
オルドビス紀
オルドビス紀の大絶滅
隕石群の襲来(4億3500万年前)
隕石がもたらしたDNA
酸素濃度30パーセントの大火災
小氷河期
シルル紀
デボン紀
板皮魚類 デボン紀後期
ボトリオレピスの泳ぎ方(長いヒレは腕だった)
ドンクレオステウス
ステタカントゥス(化石だけからでは絶対にわからない事実)


第3章 人類誕生(3億8542万年前)

その名は「a‐1」(男)と「e‐1」(女)
アダムとイブの源流
奇形の意味
因果律の整備
原人誕生
人類と原人の違い
地球入植者12星団
銀河団登場
いて座(1番目)
太陽系創造のプロ集団
馬頭星雲(2番目)
地下をつかさどるバルタン
アンドロメダ(3番目)
クヌード(4番目)10億年前
「あらゆる存在において孤高の存在としてあり、大宇宙に轟然として立つ」
イルプロラシオン(5番目)
プロメテウス(6番目)2億9000万年前
モーゼの実態
出エジプト記の真実
ヤハウェとエホバ
50年に及ぶ放浪・餓鬼の集団
「海を割る」集団自己欺瞞
アラー神とエホバ
アンタレス(7番目)2億7000万年前
銀河の管轄からはずされた人たち
プレアデス(8番目)
星ごとアセンション
入植第1弾
入植第2弾
入植第3弾
入植第4弾
入植第5弾
最後の入植
スバルのアステローペ招換(4000年前)
メソポタミアのエンリル神とアヌ神
ニビルという星
乱数の星
アステローペの8人の巫女
ニビル対アステローペ
持ち越された戦い
こと座ベガ(9番目)6400万年前
宇宙の手術道具「ウィルス」
アルギリオン(10番目)1億5000万年前
みずがめ座(11番目)8000万年前
アクエリアスの時代の指揮者たち
山羊座(12番目)1000万年前
ミノタウロス(食人種)
巨大な性器
妖怪
妖怪のルーツ
初期の妖怪たち(3億6000万年前の頃)
鳥人間
半魚人
(仏陀の最初の転生)
全身性器
巨人族
氷河期
現代の妖怪たち
残っているのは6種11体のみ
妖怪のアセンション


第4章 エル・ランティ

ある事件から
実際にあった事件から魂の不合理を見る
高橋信次
霊的な契機・25才
霊道をほぼ開く・41才
「ワン・ツー・スリー」はモーゼの配下のもの
「ファン・シン・ファイ・シンフォー」は道教系の道士
開いていなかったチャクラ(サハスララ)
フィリピンのトニーの正体
エル・ランティ
小マゼラン星雲
本名・エル・オーラ・ジャガスター
イルプロラシオンの6000万体
イルプロラシオンの終焉
風土病
脱出
地球到着・3億6572万年前
イルプロラシオン全滅
パイトロンという機械
進化のいきづまり
魂のコピーと分断
サタンはエル・ランティだった
エル・カンタス(エル・カンターレ)はミカエルとルシフェ
ルに分かれる
エル・ランティ一回目の転生「ラ・ゴーツ」
(洞窟村の村長さん)
サタン
サタン1回目の転生(758万年前)へレム
サタン2回目の転生(531万年前)ヨワヒム
サタン3回目の転生(234万年前)シェザーレ
サタン4回目の転生(28万年前)女性
ルシフェル


第5章 地球全史2

恐竜人間プロジェクト
地球史上最悪の事件
人類の恐怖時代
時空のひずみ
恐竜プロジェクト(2億7700万年前)
時空のひずみの修正
仏陀転生
JUMUの姿勢
3億5300万年前デボン紀の大絶滅
石炭紀(3億5000万年前〜2億9500万年前)
石炭層の謎
ペルム紀(2億9500万年前〜2億5000万年前)
ペルム紀の大絶滅(2億8400万年前)
史上最大の氷河期
三畳紀(2億5000万年前〜2億年前)
子供だけの人類の時代
エル・ランティ(ラ・ゴーツ)転生・2億4700万年前
三畳紀の大絶滅
ポールシフト
隕石落下
ジュラ紀(2億年前〜1億3500万年前)
ディモルフォドン(初期翼竜 1・5〜2・5メートル)
クリオロフォサウルス(7メートル前後・今の南極に生息)
頭のとさかの秘密
プラキオサウルス(ジュラ紀後期・25メートル)
性器にあった1本の骨
始祖鳥 (ジュラ紀後期)
ステゴサウルス(北米)トゥオイイアンゴサウルス(中国)ジュラ紀後期〜白亜紀前期
史上最大の恐竜(白亜紀)
地上で最大の恐竜
1億8600万年前「イシュタル文明」
ジュラ紀の大絶滅(1億3500万年前)
白亜紀(1億3500万年前〜6500万年前)
スピノサウルス 11メートル 白亜紀前期
(1億2500万年前〜9500万年前)
テリジノサウルス(大鎌トカゲ)白亜紀後期
巨大な爪のわけ
ティラノサウルス 8000万年前〜6500万年前
Tレックスは主流ではなかった
どうやって寝ていたか(姿勢)
Tレックスのセックスと受精・産卵
呼吸は窒素代謝(青緑色の血)
6558万年前・JUMU新しい人類を降ろす
その10の形質
アダムとイブの源流
白亜紀末の大絶滅・6557万年前
(大隕石が3個)
人類が獲得すべき形質
その形質が獲得された時
まだ達していない形質


第6章 地球全史3

絶滅後の生体系の回復
絶滅から5年・生存していた恐竜
人類の復活(6432万年前)
人種差別の根源
仕掛けられた時限爆弾
人種による課題
ムー文明(450万年前)
初代ラ・ムー(エル・ミオン)
超能力文明
ムー文明のシステム
オリハルコン
形のエネルギー回路
エホバの構造
その搾取とトラップ
エル・ミオンの快挙
脱出行
ムー大陸海没(440万年前)
ムルタム文明の源流(70万年前)
仏陀転生(29万年前)
サタン4回目最後の転生(28万年前)
イエスの前世(27万年前)
地球のミッシングリング
巨大隕石落下(12万2000年前)
同時にポールシフトあり
知られざる6番目の地球生命の大絶滅
(なぜ分からなかったのか)
恐竜の消滅
大絶滅の証拠
人類の源流(10万年前)
ミトコンドリアイブ
世界中に人類拡散
アトランティス文明
アトランティスは3つあった
第1期アトランティス文明
(6万2000年前〜6万1000年前まで)
第2期アトランティス(2万8000年〜2万2600年前まで)
トスの台頭(2万3200年前)
ソドムとゴモラ
アトランティスの最後
第3アトランティス(2万3000年前〜14000年前)
エホバの系譜
(プロキシマ・ケンタウリ)
エホバという名
エホバのトラップ
(発動してしまったトラップ)
人種差別の根源
初期エジプト(8000年弱前)
神官トトス
初期ファラオはすべて少年王
ミイラの源流
ピラミッドの意味


第7章 魂

魂とは
チャクラ
  チャクラが完全に開いている人
チャンネル(チャクラの補助機関)
集合魂
阿頼耶識界
魂の本質
元ダマ
小ダマ
今まで明かされなかった本当の転生輪廻
カルマ
カルマとは何か
魂の基準
魂の容量
根源を求めて
実存の理論的な解明は可能


第8章 地球霊界構造

物質
特殊な存在
普遍的な物質・形
基本物質
真空とは
ニュートリノ
物質波動とは
振動数(波長)
振幅
純粋性
中庸
地球界の物質
振動数の意味
波動と容量
地球の物質界
地球霊界構造
地球霊界構造のヒエラルキーの基準
下幽界(地獄界)
(これまでの概念と逆の地獄界)
人間界(肉体界・物質界)
上幽界(幽界・霊界)
霊界
6次元阿頼耶識界
7次元界
因果律のための空白帯域
霊界の天神界と魔神界(最上界の右左)
地球霊界分布図
プレアデス派のトップは複数
(ルター・ダヴィンチ・ローマ法王・他)
霊界構造のからくり
祈りという欲望
魔導師
霊的な日本という国


第9章 フリーメイソン

インダス文明の起源
秘密主義
悪魔の取引
本当のエル・ランティの前世
フリーメイソンの中興の祖
ヒトラーとフリーメイソン
キューバ危機
尽きていた世界の命運
フリーメイソンの組織図
トップ3
歴史上の個人的な接触
イエスの場合
仏陀の場合
中山みき(天理教教祖)
谷口雅春(生長の家教祖)
五井昌久(白光真宏会教祖)
出口王仁三郎(大本教教祖)
エドガーケーシー
エジソンとニコラ・テスラ
アインシュタイン
モーツアルト
ジョン・レノン
手塚治虫
ピカソ・ゴッホ・セザンヌ
織田信長・明智光秀
坂本竜馬
坂本九
寿命
フリーメイソンの霊団
天啓ということ
日本のフリーメイソン
明治維新に始まる日本のフリーメイソン
最後の接触
地球との約束


第10章 アセンション

人類の意識レベル
覚醒とは
気づき
フォトンベルト
グランドクロス
アセンション
アンドロメダ
世界で唯一ここだけが起動したワーク


第11章 イエス

イエス
イエスの生年はAC2年
ヘロデ王の幼児惨殺
馬小屋のマリア
聖母マリアの不義
イエスの初体験
ヨハネの洗礼(イニシエーション)
イエスの最初の弟子は井戸端会議のおばちゃんたち
商売人ペテロ
イエスの奇跡
水面を歩くイエス
飲んだくれの父親ヨセフ
マグダラのマリア(マリア・タベルナ)との出会い
12使途(使徒)の本態
ユダの裏切りの実態
イエス捕縛
ピラトスによるイエス審問
AC33年3月13日(金)ゴルゴ(ン)の丘
処刑後のイエス
イエスの墓
その後の二人のマリア
マグダラのマリアの転生
イエスの義兄(ヨセ)の殉教


第12章 二人の日本人

植村直己
坂本竜馬暗殺の事実
竜馬殺害の真犯人
暗殺場所は近江屋ではなかった
狙われたのは中岡だった
事件改ざんの謎
竜馬最後の思い


最終訂正

高橋信次はエル・ミオーレ
勝手にムー大陸
エル・ランティの停滞
エル・ランティの物質波動が上がる
サタンの修正


あとがき

とりあえず矢を抜きましょう
救世主はあなたです
世界移動
お願い
最終追加稿
最後の人類は2才の少女だった


※発送には7~10日ほどかかる場合がありますので
 ご了承ください。
銀行振込
銀行振込による決済方法です。
                    
                    
 通常配送
10,800円以上お買い上げで送料無料!

動画のみの購入につきましては送料は発生しません。
自動更新後の受注確認メールにて送料が訂正された
詳細をメールにてご連絡いたします。